白ネギと豚バラの炊き込みご飯

白ネギと豚バラの炊き込みご飯

日本の主食「お米」を食べよう

 ほかほかのおいしいごはん。私たち日本人は、お米を主食に、四季折々の豊かな実りで食卓を
彩る独自の食文化を形づくってきました。お米を中心とした食事は、魚介や肉、野菜、大豆製品などと組み合わせることができ、また、ごはんを主食とする「日本型食生活」はバランスのとれた食事で、国際的にも評価されています。和食、洋食、中華、どんな料理にもピッタリ!
お米の旨みに具材の美味しさをプラスした「ごはんもの」は、美味しいのはもちろん、お腹もしっかり満たしてくれる満点レシピです。自然の味処すまいるでは、コシヒカリぎんひめと旬の食材を使った「ご飯もの」レシピを1年通して紹介していきます。

材料
●米 … 2合
●だし汁 … 300ml
●白ねぎ … 1本
●豚バラスライス … 150g
  薄口しょうゆ … 大さじ1と1/2
  濃口しょうゆ … 小さじ1
  酒 … 大さじ1
  ごま油 … 小さじ1
●青ねぎ … 少々
●粗びき黒コショウ … 適量
作り方
1.白ねぎは小口切りに切る。
2.豚バラは3cm程に切る。
3.炊飯器の釜に洗った米、だし汁を入れる。
その上に、豚肉、ねぎを広げてのせる。
4.★の調味料を入れて普通に炊く。
5.炊き上がったら全体をよく混ぜ、味が足りなかったら塩少々で調整する。
6.茶碗に盛って粗びき黒コショウをふり、青ねぎを散らして完成。

ひとくちメモ▼
白ねぎの甘味と豚肉の旨味、黒コショウのピリッとしたスパイシーさが美味しいです。白ねぎから水分が出るので、だし汁は少なめに。鶏がらスープや和風顆粒だしでもOKですが、鶏がらスープを使う場合は少し醤油を控えてください。炊飯時にごま油をプラスすると香りが引き立ちます。黒コショウの代わりに、炒り白ごまや「作り方5」で千切りショウガを加えても美味しいです。

▲ページTOPへ