簡単おにぎり「折りたたみキンパ」

簡単おにぎり「折りたたみキンパ」・すまいるサラダ巻き風キンパ

日本の主食「お米」を食べよう

 ほかほかのおいしいごはん。私たち日本人は、お米を主食に、四季折々の豊かな実りで食卓を
彩る独自の食文化を形づくってきました。お米を中心とした食事は、魚介や肉、野菜、大豆製品などと組み合わせることができ、また、ごはんを主食とする「日本型食生活」はバランスのとれた食事で、国際的にも評価されています。和食、洋食、中華、どんな料理にもピッタリ!
お米の旨みに具材の美味しさをプラスした「ごはんもの」は、美味しいのはもちろん、お腹もしっかり満たしてくれる満点レシピです。自然の味処すまいるでは、コシヒカリぎんひめと旬の食材を使った「ご飯もの」レシピを1年通して紹介していきます。

材料
●ご飯 … 0.5合分
●海苔 … 2枚
●スライスチーズ … 1枚
●円柱型のハム … 2枚(明方ハム使用・スマイル両店で販売中)
●卵  … 1個
■人参のナムル …
  ●人参 … 1/2本
  ●ごま油 … 小さじ1
  ●塩 … 少々
■白菜の焼肉のたれ和え …
  ●白菜 … 大1枚
  ●焼肉のたれ … 大さじ1(調整してください)

切り方
作り方
■人参のナムル
❶ 人参はせん切りにし、耐熱容器に入れラップをふんわりかけ、電子レンジ(500W)で、火が通るまで1~2分ほど加熱し、粗熱をとる。
❷ ❶の人参にごま油小さじ1/2と塩少々を和える。
■白菜の焼肉のたれ和え
❶ 白菜を5mm幅に切り電子レンジ(500W)で1分ほど加熱し、ザルにあけ水気を切る。
❷ ❶の白菜に焼肉のたれを和える。
■ハム、薄焼き玉子を焼く
❶ 卵は溶いて四角く薄焼きに、円柱型のハムはタテに5mmにスライスし、しっかり焼く。2つとも海苔の1/4の大きさより少し小さめに収まるサイズに切る。
1.海苔はキッチンバサミで中央まで切り込みを1本入れる。
2.折りたたみのスタートとなる①に人参の上にチーズ、②に薄焼き卵の上に白菜和え、③にハム、④にごはんを乗せ①から順に時計回りに3回折りたたむ。
3.ラップで包み、5分ほど置いて半分に切り、出来上がり。

すまいるサラダ巻き風キンパ

材料
●酢飯 … 0.5合分
●白いりごま … 小さじ1
●海苔 … 2枚
●かにかま … 8本
●ツナ … 100g
●マヨネーズ … 大さじ1〜2
●卵 … 2個
●塩 … 少々
●レタス … 2枚

切り方
作り方
■酢飯に白いりごまを混ぜる
❶ 酢飯0.5合に白いりごま小さじ1を混ぜる。
■ツナマヨを作る
❶ ツナ100gの油を切り、マヨネーズ大さじ1〜2を混ぜる。
■厚焼き玉子❶ ボウルに卵と塩少々入れ、よく混ぜ合わせる。
❷ 中火で熱した卵焼き器にサラダ油をひき、❶を入れて大きくかき混ぜる。半熟状になったら半分に折り、火が通るまで焼き、火から下ろす。粗熱を取り、半分に切る。
1.海苔はキッチンバサミで中央まで切り込みを1本入れる。
2.切り込みを入れた部分を下にして置き、①にごま入り酢飯、②にレタスとツナマヨ、③にかにかま4本、④に厚焼き玉子を乗せ、①から順に時計回りに3回折りたたむ。
3.ラップで包み、5分ほど置いて半分に切り、出来上がり。


▲ページTOPへ